ashibenomics , Happy healthy Life

3つの目標をいつでも思い出すために必要なこと

のっけから失礼します。こちら2016年12月の時点の私です。

目標達成のコツを仲間からきくというオフ会に参加しました。
リアルな体験話から繰り出される的確な言葉に、
目標をかなえる人は、かなえるように行動しているんだなと改めておもいました。

 

年始にたてた目標って覚えていますか?

私は、あれもこれもと欲張り、少しぼんやりしています。

オフ会で、手元に配られた一枚の用紙。

 

1.□□□□□□□□
 (        )
2.□□□□□□□□
 (        )
3.□□□□□□□□
 (        )

はて、これはなんだろう?

□には目標のキーワード。一息でいえる分量。
キャッチフレーズのように8文字に入るように。
そして3つ!神社に行ったときや、ふとした時に思い出せる分量。

括弧の中には、具体的な方法を書きます。

 

私も、3つのキャッチフレーズ立てましたよ。
参加者でシェアしてテンションもぐっとあがりました。
これでまずは動いてみます。

 

叶った自分をリアルに妄想せよ

いつでもつぶやける呪文を3つ手に入れたら、今度はイメージの力をかりましょう。
まるで未来の自分をスコープでのぞいているかのように、
どんな自分になっている?
どんな部屋にいて、何を話している?

すでに目標を叶えている自分を思い描いてみましょう。

 

かわいいレジュメ。

 

そして、冒頭のイラストを気分転換に描きはじめたのですが、終始ニコニコでした。叶っている私はきっとこんなだ!

 

久しぶりに、雪が積もりました。


下り方面はガラガラなのですが、各駅電車がなかなか来ませんでした。
敗因は手ぶくろを忘れたことです。

Facebookページ作りました。

The following two tabs change content below.
ゆき
ゆき
ゴマちゃん好きで、好景気にあやかってはじめた「アシベノミクス」。 3匹のチワワと暮らす/データ分析をしつつも感情優位/好きなものが小学生から変わっていない/左で絵を描き、右で文字を書く人/小中高とバレー部、大学は女子アイスホッケー。社会人ではバレーの試合中にアキレス腱断裂で引退/東京都在住/詳しいプロフィールへ
スポンサーリンク