ashibenomics , Happy healthy Life

実体のないものを描きたい

「思考を見える化ワークショップ」の開催レポ後編です!前編はこちら。

モチーフを描こう

人の表情、体とくると、人以外でも描きたいものがあるよー。
じゃあ、どうしたらいいの?

モチーフは、大きく二つに分けられます。

1.具体的なもの
→分解してみる

2.実体のないもの(感情、状況など)
→連想してみる

 

具体的なもの

モノを構成している要素をバラバラに分けて組み立てみよう! 
「リンゴ」は、丸くて、赤くて、つやつやしている。

もの自体の絵が思い浮かばないときには、googleのイメージ検索がおすすめ。

同じ検索キーワードでも、日本語にするか、英語にするかで出てくるイラストのタッチが違うんです。探しながら、すごーいという声があがりました。

UFOを描いてみたい場合。

「検索キーワード:UFO イラスト」

「検索キーワード:UFO illustration」

文化の違いを感じますねー。

 

 

実体のないものを描こう

 「やさしい」をイラストにするには?いきなりここで描きださないで、連想してみよう!

あなたが思う「やさしさ」って何だろう?

・荷物をさっと持ってくれる人 → 親切な人
・問題がすらすら解ける → かんたんなこと
・マシュマロのようなイメージ → もう一歩踏み込んで、そのマシュマロのイメージは?
→白くてフワフワなもの

絵に落とせるように、イメージをふくらませます。
それをイラストにして伝えるのです。

これなら、仕事の内容もメンバーに伝えやすくなるかも!という声も。

 

ビジュアルマップをつくろう

最後に、今年2016年にやってみたいことをイラストにしてみましょう!

構図として、うっすら下書きがあります。

左下から右上の未来に向かって見上げたところに、描いていこう!

 

マリサさんに、「こんなモチーフを描きたいんだけど…」というリクエスト。

ささっと確認中。

チワワ!をお願いしました。

お!

途中ですが、こんなイラストになりました。

現状が一見、カラフルですがおどろおどろしいのは、まぁそういうことです。

 

★おまけ★

マリサさんのノートをたくさんみせてもらいました!

 

ほっぺの白は、白ペンでホワイトをいれているのです。

見ているだけで、ニッコリ笑顔になります!

 

 

 

マンガによく出てくる効果線も使い勝手がよさそう。

 

印象に残ったこと。

どれだけストックしているか?

あれを描きたいとおもったときに、パッと描けるかどうかは、自分の中でどのくらいストックがあるのかということ。

英語であれば、語彙力のように、イラストであれば、描くためのストックを、どのくらいためておけるのかということ。

 


また、次回も開催したいねぇと話しています(^O^)/

 


The following two tabs change content below.
ゆき
ゆき
3匹のチワワと暮らす/写真/ガジェット/読書/統計/親指シフト/スケッチ/東京都在住/詳しいプロフィールへ