ashibenomics , Happy healthy Life

思いを新たにした夜のこと

去年の今ごろは想像すらしていなかったところで、今年の春から働いています。
部署異動は、数年前から希望していたのですが、まさかの部署解散からの動きでした。クビにはなっていないです(´・ω・`)。

そして、行動範囲が前よりもさらに広くなりました。
やってみたかった仕事内容にも、すこしだけ近づきました。

そうなると、憧れだけだった気持ちから、そっと覗いてみたら、あ…なんか無理かも(;・∀・)というようなことも見えています。

見なかったら見えないままだったことです。

ここのところ、あちこちに動いている日が続いています。
仕事関係だけではなく、ちょうど去年の今ごろから動きはじめていたことがつながってきています。

安全地帯から、そーっと足を踏み出して、きょろきょろしている状態です。

 

 

 

今日はここにお手伝いできていますー。 #resonancereading

ゆき@アシベノミクスさん(@ashibenomics)が投稿した写真 –

友人の会社で、社内読書会がありました。
著者を招いて、参加者は30名以上。

私はお手伝いという立場で参加。こんなに大企業で、いったいどんな感じなんだろう…。手伝いという立場ながらどきどきでした。

ヤスさんのファシリテーションで、本を読むときは、音楽が静かに流れた静寂した空間。そうかと思えば、テーブルごとに意見をシェアするときに、声が届かないほどのざわつき。
参加者のみなさんが主役なんだなぁと実感する時間でした。
このオンとオフの切り替えが巧みで、このエッセンスを実践してマスターしたーーいとかみしめました。

 

その興奮もさめない翌日に、「鈴木秀一郎」さんのお話を伺いました。

私の心に残った言葉です。

・自分の周りにいる人の笑顔をとどけられるのか?
・大切なのは、「専門性」と「人間性」。

神田さんの写真が出てきた時には、びっくりしてのけぞりました。
つながっている…。

そして、サイモンシネックの「ゴールデンサークル」というキーワード。

How great leaders inspire action | Simon Sinek

 

「Why =なぜ」っていうキーワード。

なんで、ブログを書いているのかな?
自分の体験を書き残すことで自分のなかに余白が生まれる。
だから、その先の体験も心置きなくできるようになったらいいなと。

自分のなかを検索した結果がここにあるようにしたい。
そう、自分をGoogle化したアウトプットがこのブログなのかも。
ちょっとしたコツが、誰かの役に立つことが何よりもうれしい。

そんな思いを新たにした夜でした。


おまけ

ということで、10/15。
これからもお付き合いのほどをお願いします(*’▽’)

 

 

 


やりたいこと100個を書き出している最中です。

 

Facebookページ作りました。

 


The following two tabs change content below.
ゆき
ゆき
3匹のチワワと暮らす/写真/ガジェット/読書/統計/親指シフト/スケッチ/東京都在住/詳しいプロフィールへ