ashibenomics , Happy healthy Life

kindle unlimitedを一区切りする

手にしているとそれが当たりまえに思えてきました。

だから、一度手放してみることにします。2016年9月からなので、約半年。

Kindle Unlimited で私の読書は変わる?

 

月額サービスって、登録しても、きちんと使っていないものが多いんです。有料メルマガもいくつか…。

以前は、febe、audible、洋書トライアスロン、iknow
もっと前はスポーツクラブ…。

kindle unlimitedは、タイミングによっても、対象本が違うのです。
いま、逃したらもうkindle unlimitedで読めないかも?って外からのゆるーいプレッシャーで本をえらぶようになっていました。

これって、本を選ぶ主体性がだんだんと失われてくるんですよ。

本当に読みたい本だったら、買うんだなというのも改めて思ったので、ここでいちどキャンセルしてみました。

キャンセルしてみた

月の途中で継続をキャンセルしても、月末までは、会員のままなんです。

 

このオレンジのボタンを押せば、いつでも継続できるらしい。
うーん、うまいなぁ。

 

あと10日余り。

Amazonのほしいものリストに入れていた、kindle unlimited本をここにさらしておきます。月末までに、読めますように。

あとで読めるように「ほしいものリスト」に専用棚を作っていたんです。

 

kindle unlimited (2017/2/16時点ですよ)

アプリもあるんですって、ネガポ…。

大きい画面で見てみたい。

この辺は自分のために読む。

もうね、そのまんまのタイトル(^^ゞ。

どうもこの辺がきになる年齢なのかな。

ハウツー本もすこし。

 

広告コピー本、2冊。

持っているけれど、おすすめ。

やめてみようと思うと、がぜんに大切に思えます。

 


天邪鬼なのかしらねー。

 

 


The following two tabs change content below.
ゆき
ゆき
3匹のチワワと暮らす/写真/ガジェット/読書/統計/親指シフト/スケッチ/東京都在住/詳しいプロフィールへ