ashibenomics , Happy healthy Life

統計検定受けてきました

そもそも統計検定って?

 

統計検定を受けました

統計検定:Japan Statistical Society Certificate

 

ここ1、2年で自分の周りでもザワザワと統計というキーワードがきかれるようになりました。最強の学問と言われたり、大きいデータが取り沙汰されたりと、とても賑やかだったんです。

そんな中で、勝間塾の仲間で「統計検定」受けてみよう企画が立ち上がりました。
私自身、大学では「データ解析」を専攻していた(はず)なので、ちょっと本気出してみようと思ったのが、去年の夏ごろでした。
正直、勉強したら受かるでしょって余裕持っていたら、見事に、2級落ちました。
大した努力もしていないのに、落ちたら何だか悔しいじゃないですか。
そこから、たんたんと次の2015年6月をターゲットにしてきました。

昨日、ようやく試験が終わり、結果がわからない中途半端な今ですが、どんなことをやったのか少しずつ振り返ります。

 


これが東大の赤門


小雨降りしきる中、向かいました


試験会場である東大に来るだけで、ビビります


秋はここが一面のイチョウ並木でした


確かにそうなんですけどね。


ドラマに出てきそうな景色


頭の中のBGMは、藤井フミヤの「TRUE LOVE」
今度来る時は、別の級がいいなぁ。

 

おまけ

総務省統計局が作成しているこらち。
「データサイエンス・スクール 統計力向上サイト」
統計検定試験とよく似た選択問題を体験できます。
ID登録すると、初級、中級、上級へと記録をのこせます。
今回、初級合格いただきましたー。

cert1

The following two tabs change content below.
ゆき
ゆき
ゴマちゃん好きで、好景気にあやかってはじめた「アシベノミクス」。 3匹のチワワと暮らす/データ分析をしつつも感情優位/好きなものが小学生から変わっていない/左で絵を描き、右で文字を書く人/小中高とバレー部、大学は女子アイスホッケー。社会人ではバレーの試合中にアキレス腱断裂で引退/東京都在住/詳しいプロフィールへ
スポンサーリンク