ashibenomics , Happy healthy Life

ちゃあ、薬をもらいに行く

ワンコの成長記録の巻。

一家の大黒柱、ちゃあ10歳を超えています。


左上 オレ、イケてる?
右上 そうだよなー。
右下 罪だよなー。
左下 あーーーー、いってみてーー

なんの病気?

5歳くらいから心雑音があると言われています。

病名は「僧帽弁閉鎖不全症(そうぼうべんへいさふぜんしょう)」でした。

犬の僧帽弁閉鎖不全症 | ワンペディア

2年ほど前に、病名を初めて聞いた時には、不安で仕方なかったのです。

今は心臓のクスリと、肝臓のクスリを飲んでいます。

 

60日分いただいていたのですが、切れたので通院。

春に近くに引っ越したので、今まで車で1時間以上だったのが、10分程度へ。
本当に移動がラクになりました。


ひとりお出かけにテンションあがりまっす!

病院へつくとだんだんとテンションが落ちてきます。

診察台にのせたらこうですよ。


抱えられてもロボット状態。
来週のお泊まりの際には、健康チェックをお願いしました。

人間ドックならぬ、、、なんだ?犬ドック?

健康診断は、ペットホテル対象外ですが、安心料として貢ぎますよ。

 


終わってやれやれ。
注射もないし、さわられただけでもこの有様です。弱っちいぞ。

 


ごほうび待ち?
いつものゴハンだけかいました。

 

はじめて飼った犬が、このちゃあでした。

いまから、10年前の2月に店頭でフラッと覚悟もないままに迎えました。

この激動?!の10年を一緒にいてくれてありがとう!

 

The following two tabs change content below.
ゆき
ゆき
ゴマちゃん好きで、好景気にあやかってはじめた「アシベノミクス」。 3匹のチワワと暮らす/データ分析をしつつも感情優位/好きなものが小学生から変わっていない/左で絵を描き、右で文字を書く人/小中高とバレー部、大学は女子アイスホッケー。社会人ではバレーの試合中にアキレス腱断裂で引退/東京都在住/詳しいプロフィールへ
スポンサーリンク