ashibenomics , Happy healthy Life

ひとを描くということ

待ちにまった絵画展へいってきました。

永沢まことさん公式ブログ

今月のひとこと 2015年7月


残暑がキビシイ吉祥寺駅前。

この光景、ちょっとおぼえていてくださいね。

 


大きいパネルでお出迎え。

永沢さんにとって、吉祥寺はゆかりのある場所とのこと。

この原画がバーンと展示されていました。

その他にも104点の作品がありました。

これは是非、生で見てほしいですねー。
完成まで4年の大作です。
私も永沢さんのスケッチを今から10年以上前にほんの少しだけやっていました。

開催期間中に2回だけ、トークショーがあり久しぶりに永沢さんのトークを聴きました。
トークショー。永沢さんは90分ずっと立ってしゃべりっぱなしでした。


右の二枚はマイブックで、1分スケッチ。
表参道の交差点では、立ち止まる人をひとりずつ描いてつなげたもの。


NYの交差点は人種のるつぼ。

19歳から絵を職業としてきて、60年。

ここ5年くらいで、人物を描くときにつかんだものがあるとおっしゃっていました。

それは、また改めてまとめますね。
先だしすると、集中するときのコツ。

オトナは集中と言われると歯をくいしばるけれど、子どもは口を軽く開けてテレビに夢中になっているでしょ?

街中でスケッチしようとしても、人ごみにのまれて圧倒されそうになったときに、ぽかーんと口をかるく開けてリラックスするそうです。なるほど、やってみようっと。
トークショーの後は、サイン会。

 


ひさしぶりにお会いしてテンパりました(^^;;

ほんのわずかでもおぼえていただけたことが、とてもうれしい。

 


2015/8/31までやっています。

吉祥寺にある、武蔵野市立吉祥寺美術館です。(休館日8/26)

 


私の描きたい熱もふつふつと湧いてきました。

 


こんな風になれるのはいつなのか、やってみようっと。

 

 

The following two tabs change content below.
ゆき
ゆき
3匹のチワワと暮らす/写真/ガジェット/読書/統計/親指シフト/スケッチ/東京都在住/詳しいプロフィールへ
スポンサーリンク