ashibenomics , Happy healthy Life

ひらくPCバッグminiは救世主となるか

決断力のなさは、荷物の量にあらわれる。

そんなことを思いながら、多くのものを持ち歩いていました。
いったい、どれだけの時間を、モノを探すことにあてているのだろう。

いくつもの探し物を抱えたままで、
使いたいモノは、カバンという小宇宙の中を漂っています。

小バックをもった日には、モノがどっちにワープしたのかがわからなくなる始末。
捜索に明け暮れる私を、友だちは、またか…という、あたたかい目で見守ってくれます。

そろそろ、待たせてばかりの時間はおしまいです!
なぜなら、新兵器を投入したのです!

 

数日は、ガマンしたんですよ。
ネットで流れも、これは、男性用だから、男性用。
ぜいぜい。 そうしたらですね。

 

ひらくPCバックminiレビュー、コンパクトになって使い勝手も向上、(特に女子は)飛びついて大丈夫! | URAMAYU

だいじょうぶなんだって! あーーー、ポチ。

大きいバッグの時は、ガマンしていたの。
流行に乗り遅れたからだけれど、ガマンしてたのです。

そうしたら、新型がやってきました。

オリーブグレーかブラウンかで迷いましたが、ブラウンにしました。

手前のところに、お気に入りピンバッチをつけてみたい。
(まだ、探し中)。

パスケースにつけた迷子防止用(;・∀・)のキーホルダーが顔を出してます。

 

自立するんですよ。
それでもって、ファスナーが二段階で開くんです。
肩からかけたまま取り出しやすいんです。

 

こちら、長財布もすっぽり。
フタを二段階開いたところにも、ファスナーがついています。

 

カメラ(D300)も標準レンズともども、すっぽりと収まりました。
奥の背あて部分にA4サイズも問題なくIN。
紙の両端が折れてしまうのではなくて、きっちりはいるんです。

 

手前の切込み部分、カバンを手に取りたいときに、さっと引っかかるのが思っていた以上に便利です。

MacBook Air 13inch 
MacBook Pro 13inch も入るサイズですよっと、友人へ伝言。

 

 

【ひらくPCバッグmini(ミニ)】
by カエレバ

今度会ったときに、カバンからモノをシュッと取り出したら、
微笑んでくださいね(;・∀・)

 


めざせ、かばんいっこ持ち!

 

 

Facebookページ作りました。

 

The following two tabs change content below.
ゆき
ゆき
3匹のチワワと暮らす/写真/ガジェット/読書/統計/親指シフト/スケッチ/東京都在住/詳しいプロフィールへ
スポンサーリンク