ashibenomics , Happy healthy Life

キャンバスに企業と顧客の未来がひろがる

今回のは、すごいはず!という思いは確信に変わりました。
コホン、ちょっと興奮(;・∀・)。

前回からあまり間隔をあけずに、企業内イノベーター読書会。

雨もあがりました。

 

今回はこの2冊。
ワークショップ型の読書会で、実際に手を動かして書いていきます。

 

VPC(バリュープロポジションキャンパス)の裏表紙が凝っていまして…
思わず並べて一枚とりましたよ。

\(-o-)/ 現在、ほとんど時間のムダ
ちんぷんかんぷんで もうグダグダ!

『残念バリュー・ポジション・デザイン』
お金を使い果たし、不十分なコミュニケーションを行い、
誰も欲しがらないモノを創ることに短い人生を費やしてしまう人のガイドブック
written by Time E.Waster 時間のムダ 著

 

気を取り直して、「BMC(ビジネスモデルキャンパス)」をレゾナンスリーディングします。

前回のDoodleからイラストを入れてかくのを、意識的にするようになっています。後から見返すのもたのしい!

 

もう一冊もレゾりました。

参加メンバーがレゾナンスリーディングをしているときには、

たいたいさんも、ホワイトボードでさらさらと描きすすめます。

 

ジブンゴトでとらえてみる

この手の本は、読んだ時に分かったような気分にはなるのですが、実際に書かないとイメージがつかめないんです。

大手企業では、導入がはじまっているところもあるとのこと。
なんのために?の共有がうすいと、効果も半減どころか、かえってやることが増えて面倒なんだけど…という皮肉な声も。

 

自分が課題とするビジネスモデルキャンパスをペアでかきだします。
その時に、どの順番からうめていくと流れるように、するすると出てくるのが不思議。

まず右側の顧客~。
それでもって左側の自分たち。
パートナー(key partner)
主要活動(key Activity)
リソース(key resource) 
原文には「KEY」がついているのがポイントとのこと。

それなのに、やること全部書いてしまう(^_^;)。
あれもこれもとのせると収拾つかなくなるそうです。

 

企業の強さの秘訣は?

午後は、実際の企業を使ってその強さを探りました。

マクドナルド
ドトール
イオン

この3つを3チームで分析。2つのマップをかいていきます。

私は、イオンチームに入ったんです。
いっしょにしらべてくれた方が、流通業がとーっても詳しくてですね。
書きだしながら、へーそれで?
すごいなーっていいながらすいすいかけました。

 

強さを探るほど、この企業どこに向かってるのかと少し怖いくらい。
ゆりかごから墓場まで、ぜんぶイオンにお任せできてしまいそうです。

 

 

各チームの発表を聞きながら、たいたいさんもまとめて行きます。
聞きながら、書きだせるのって技術なんですよね。

 

タイムプレッシャーのアイデアだし

6人のそれぞれの課題に対して、VPCの左側。

顧客の期待や痛みを取り除くための案を、制約条件がいっさいなしで、
多くの案を付箋にかきます。

ただし、1テーマ、3分限定。

うーん、うーん、と大喜利のように(違う)頭をひねりながら、
知恵を出します。これをやると、いつも知恵熱が出そうになるんです。

出てきたアイデアを集約していくところ。

同じような意見だったり、およそ本人ではおもいつかない思い切った案もでるところが気持ちよいです。

 

Google Photoさんが勝手にまとめてくれたので、こちらにも貼っておきます!
(音が出ます!)

今回も、たいたいさん、たろさん、ご一緒したみなさーん。
ありがとうございました(^o^)/

 

 


 

課題本

ビジネスモデル・ジェネレーション ビジネスモデル設計書
アレックス・オスターワルダー,イヴ・ピニュール 翔泳社 2012-02-10
売り上げランキング : 1453

by ヨメレバ

第一章はこちら(PDF)にありました。

 

バリュー・プロポジション・デザイン 顧客が欲しがる製品やサービスを創る
アレックス・オスターワルダー,イヴ・ピニュール,グレッグ・バーナーダ,アラン・スミス 翔泳社 2015-04-17
売り上げランキング : 5828

by ヨメレバ

 

 

おまけ その1

懇親会での一コマ。
知恵熱の後は、ビールに限ります(^_^;)。
呑みながら、フューチャーマップも飛び出しましたよ。

 

おまけ その2

BMIAのチラシをいただいました。
ほー…ん?なんか、いる?

肩の上に浮遊するこの絵にくぎづけになっていました。
本人手書きのイラストとのこと(;・∀・)

 

今まで「企業内イノベーター読書会」
記事はこちら

 


ラスト2回。少しずつ、達成感とともにさみしさもよぎります。

 

Facebookページ作りました。

 

 

The following two tabs change content below.
ゆき
ゆき
3匹のチワワと暮らす/写真/ガジェット/読書/統計/親指シフト/スケッチ/東京都在住/詳しいプロフィールへ
スポンサーリンク