ashibenomics , Happy healthy Life

イラストは思考を見える化できる

「思考を見える化ワークショップ」

花咲マリサさんに開催してもらいました。
はじめての試みで、どんな内容にしようかしらと構想すること数カ月!

タムカイさんのイベントに一緒に参加できたことで、イメージがクリアになりました!

開催告知はこちら。

ノートのメモをみんなにみせたときに、
「どうやったらそういう風に、自分が考えていることをかけるの?」ときかれます。
みんなでどんどんかいて、やりたいことをイラストにしてみませんか?
つくったものを持ち帰ってお家で眺めて、やりたいことを自分の中にビジュアルイメージにしちゃいましょう!
体験型のイラストレッスンを今回開催します!

 

3連休の中日の朝からみなさんにお集まりいただきました(^▽^)。

プロのイラストレーターのマリサさんからの話は、とてもロジカル!
ワークショップなので、実際に手を動かす時間を多めにとりました。

 

<

p id=”weCGlSi”>

自己紹介で、絵を描くのが苦手で…という声をきいて、ばちっと!

「絵心と画力はちがいますよ(キリ!)」

絵をみて、感じる心は誰にでもあるのです。
絵心がない人はいませんよ。描く力は、練習することが大切。

「ピアノを弾きたいと思っても、いきなり弾けるようにはならないですよねー。」

納得!

 

思考を見える化するために、どうイラストを活用するか?

ココ!目印に「旗」を立てていますよね。

好きなようにといわれてもなぁ。
りんごを描いたのに、かぼちゃって言われたことがあるというコトバに、

「だったら、りんごの上に『りんご』って書いちゃえばいいんです!」

「おーーーー!」

イラストですべて補完できないなら、コトバとセットにしておくこと。

 

手ならし

まずは準備運動がてらスタートです。

A4の紙に、線を描きます。
パパッとかく人、じっくりと描く人。
性格が出ますね。

色を変え、ペンを変え、ただひたすらに、ペンを走らせます。

 

私、瞑想がなかなかできないのですが、紙に向かって、じーーっとした作業をすればいいのか!と納得。

「これを描いているときに、どう思った?」

「線を描くことにだんだんと集中してきて、そのうち、
ここのあたりが苦手だから、がんばれ!と自分に声をかけていたよ」

「あー、わたしもそれやるよ!」

マリサさんも得意ではないところを描くときには、自分にがんばれーって声をかけているとのこと。

 

マリサさんのコピック

こちら、机の上でいつでもスタンバイオーケー。

さながら、一軍とのこと。

 

控え選手も勢ぞろい!
大勢(;・∀・)持ってきてもらいました!

気分は、プロのイラストレーター。

 

表情を描き分けたい

「表情を描き分けたい!」というリクエスト。

これは、もうあれしかないよねーということで、タムカイさんからのOKももらったとのことでやりましたよ。

100の表情を描き分けるメソッド

 

キリ!この組み合わせで描いてみましょう~。

 

3つの眉、5つの目、5つの口の組合せで、かなり違うものを描けるはず。
それなのに、3つ4つ描くと、困った顔がそろって出てくる…。

自分の心理状態があらわれているのかしら(;・∀・)

 

体を描こう

簡単に体を描く方法として2つほど伝授。

 

「骨格を意識できるといいですね~」と骨格標本図をさらさらと描きます。

 

どうぶつを描くなら、万能なパーツを教えてもらいました。

 

あー、描き切れないので、いったんここまで!

 

☆おまけ☆

参加者さんのステキなノート!

マインドマッパー10年はダテではありません。

描くのってたのしい!!

ビジュアルマップの話は次回につづく。


絵心と画力のちがいの話にしっくり(^▽^)

Facebookページ作りました。

The following two tabs change content below.
ゆき
ゆき
3匹のチワワと暮らす/写真/ガジェット/読書/統計/親指シフト/スケッチ/東京都在住/詳しいプロフィールへ
スポンサーリンク