ashibenomics , Happy healthy Life

怒りを後悔しないために必要なこと

「アンガーマネジメント」という言葉、ご存知でしょうか?

私は、瞬間湯沸かし器やマッチポンプとしばしば言われます。
これって性格でしょ、変えることできるの?と。
怒りなんてコントロールなんてできない!と思っていました。

アンガーマネジメントを学ばれている仲間から、怒り方もスキルだということで、そのコツを教えてもらいました。

 

アンガーマネジメントって?

マネジメントの捉え方が斬新でした。
「後悔しないこと」なんです。

アンガーマネジメントとは、怒りを後悔しないこと。
怒る必要のあることは上手に怒れ。
怒る必要のないことは怒らないようになること。

はじめからえー!!と驚きました。
我慢することだと思っていましたから……。

アンガーマネジメント×アングリーバード スペシャルコラボ診断 | 日本アンガーマネジメント協会

こちらでタイプ診断ができますよ。

私は、外柔内剛タイプでした。心の中でふつふつぐつぐつとしているのか、出ちゃうところには出ています^_^;。

 

 

受講後に21日間トレーニングがついている「応用講座」になります。

基礎講座の内容もコンパクトにテキストにまとまっているので、ノートに記録しながら講座のポイントも振り返ることができます。

 

 

文庫本で入門書がでていますよー。

私は、読んでそのまま星人タイプなので、講座を受けることにしました。
とはいえ、講座受けたまま星人になりがちなので、21日間トレーニングありなので、ワークをしながら習慣化していきます。

講師は、平日は社会保険労務士、休日はアンガーマネジメントを広げる活動に精力的なみつこさんです。

ブログも始められました!(*^_^*)

 

あ、怒る必要なかったな。

アンガーマネジメントを学ぶことで、ご自身の感情との向き合い方がどう変わったかを、優しい笑顔でたくさんはなしてくださいました。

 

 

心のコップに何が入っている?

自分の心のコップには、ふだん、どんな気持ちが入っていますか?

そのコップの大きさはどれくらい?
どんな感情が入っている?

 

感情に、よい、わるいはないのですが、あと一滴たらすだけであふれてしまうようなコップの状態だと、不安定ですよね。

でっかいコップがほしい!

 

 

場所は、キッチンビーでした。レンタルキッチンですが、多目的スペースで、セミナーや会議室として利用できます。あたたかな空間で安心してセミナーを受けられますよ。

そこかしこに、かわいい子が目に飛び込んできます。

 

ああ、かわいい。

 

3つの暗号。

アンガーマネジメントを実践していくうえで、欠かせない3つのルールがあります。

  1. 6秒ルール
  2. 3重円
  3. 分かれ道

6秒ルール

反射的に、かーっとなって行動しないように、怒りとなる感情がわき起こったらまず6秒はそのままにすること。

指で文字を書いたり、メモを取るような要領で、がーーーっと先走らないようにする。

わたし、LINEやメッセンジャーで、反応で返事をして、後悔するので、気を付けます。

今は、トレーニングで怒りがわいたときに「アンガーログ」をつけているので、この6秒はなんとか意識しています。

あとの2つは、この21日間トレーニングの中で、取り扱います。

 

仕事や家庭、自分自身のイライラが引っかかってしまう方、ぜひ、 

 

おまけ

実は、こんな本を読んでいたんです。

2009年2月19日読了

 

おほほ、アンガーログのこと忘れていました…。

みつこさんは、アンガーマネジメントとの出会いなった一冊だったそうです。

一冊の本を通して、行動したかどうかがおおきく変わるんだなぁと改めてじんわりしみました。

 


21日後には、心が穏やかな私になっていることをイメージして過ごします。

 

Facebookページ作りました。

The following two tabs change content below.
ゆき
ゆき
3匹のチワワと暮らす/写真/ガジェット/読書/統計/親指シフト/スケッチ/東京都在住/詳しいプロフィールへ
スポンサーリンク