ashibenomics , Happy healthy Life

ゆるスケッチしませんか?

スケッチをひさしぶりにしました。 教室には入ったけれど、2週間に一度のペースなのです。

自分でもゆるゆる描きたいと、つづくための仕組みを整えています。

お気に入りのクロッキー帳を取り寄せました。

 

大人は形からそろえるのが好き。

 

手に持っただけでワクワクするんです。

クロッキー帳なので、水彩で色付けには適さないのですが、水性ペンで描く分には、にじまないのでOKです。

 

 

描くことではじめてちゃんと見るようになる。 #ゆるスケッチ本 #pensketch #パン

ゆきさん(@yukipensketch)がシェアした投稿 –

描いたものを置くためのInstagramのアカウントを作りました。 

よかったらフォローしてくださいませ。

 

ゆるスケッチ本みつけました

そして、こんな本を見つけました。

 

基本もきっちりとおさえているのですが、どことなくゆるさが漂っています。

ノートや手帳に描くのにぴったり。Kindleでゲットしました。

ゆるスケッチコンテスト発見

この本と連動する企画のようです。5月までゆるゆると募集しているようです。

ゆるスケッチコンテスト[特設] – インプレスブックス

 

ゆるスケッチ本 twitter ハッシュタグ

Instagram ゆるスケッチ本 ハッシュタグ

わたしもゆるく描いて、応募しています。

描こうとした意識で、モノを見るといままでと見え方がかわってくるんです。

パンの焦げ目とかひとつひとつがいとおしく感じるんですよね。

 

あとは、食べたいからじっくり描くというよりは、スピードも大切。

どこまで描くか?どの線をとるかは、つねに選択しています。

これは、没にしたもの。

チワワじゃなくて、コグマっぽい…。

モデルは家にいるのですが、みながら描くには、まだ動き回っていて難しいです。

 

 


もっぱら後ろ姿を描いています。

 

 

The following two tabs change content below.
ゆき
ゆき
3匹のチワワと暮らす/写真/ガジェット/読書/統計/親指シフト/スケッチ/東京都在住/詳しいプロフィールへ
スポンサーリンク