ashibenomics , Happy healthy Life

明治神宮本殿の大きな木に出会う

いつかいきたいな…とおもっていたところにいってきました。

お客様のビルから望む風景なんです。
その向こう側をみてみたい。あのもこもこ木々の内側に入りたいと常々思っていました。

明治神宮でスケッチ

友人企画のスケッチイベントに参加しました。

多くの修学旅行生であふれる原宿駅を抜けて、明治神宮に到着。一歩、足を踏み入れると、どの木も背が高く守られているような感覚になります。

おおきな鳥居のさらにその上の木々から光が差し込みます。

 

鳥居の下をくぐるときに、すっと立ち止まって、おじぎをする方々。外国人の旅行客がたくさんあふれています。

みんなが集まっている本殿へ。最近のGoogleマップは現在地の共有できるのですね(*1)。便利だけれどもなんだかこわいっす。

 

本殿に到着すると、一部は改装なのか、写真がプリントされた大きな布で覆われています。

向かって左側が安定できるポジション。

 

どこを描こうかな?ぐるりと見回して、呼吸を徐々に整えます。

この灯りを描きたいなと思いつつも、どうしてもおおきな木に惹きつけられました。

口ずさみながら

おおきな木をみると、どうしても口ずさんでしまうフレーズが頭の中に駆け巡ります。

ベンチに座って、本殿にお参りする方、写真を撮る方々をたくさん眺めました。

 


photo by mariko

記憶の刷り込みって怖いですね^_^; この2本の木を描くことにしました。

ベンチの上で横になった途端、警備員の方がやさしく飛んできます。そんな姿を見ていたので、座ったままで目を閉じるにとどめました。えっと、はい。かるく昼寝しました。

 

天気はくもり、ときどき強い風が吹いて、すこしだけ寒い。

この木はなんだろう。注連縄があるから、ご神木なんだよねと思いつつもそのまま描きつづけました。

あとで、すっきりしました(*3)。

 

 

こうして改めてみると、まだ描きこめるなぁと思うところもあり^_^;。

集中力も切れたので、みんなでお茶しました。 

スケッチ集合写真。

次回は5月予定とのことで、たのしみです。

 

(*1) これはとても便利でした。
【Googleマップ】新機能「現在地を共有」の使い方。リアルタイムに居場所を送信・表示できる!(できるネット)

(*2) CAFE 杜のテラスはとてもおしゃれでした。
施工実績 明治神宮CAFE 「杜のテラス」(オークヴィレッジ木造建築研究所)

(*3)  「夫婦の楠」なんだそうです。
東京のオアシス 明治神宮 キホンの基本(2)~内苑編~(おもてサンド)


本殿の大きな木の正体がわかって、すっきりしました。

 

 

 

The following two tabs change content below.
ゆき
ゆき
3匹のチワワと暮らす/写真/ガジェット/読書/統計/親指シフト/スケッチ/東京都在住/詳しいプロフィールへ
スポンサーリンク