好きのカケラをあつめる日々

好きのカケラをいくつもあつめてみる。好きかな?と手に取ってみても、そんなにってことももちろんあるんだけれど、ヒットしたときにはとてもうれしい。そのカケラたちをあつめると、かなり私にとって心強いアイテムになるんです。

冬のしんどかったときに偶然であったアプリ。

 

Monument Valley

Monument Valley (480円)
(2017.06.07時点)
posted with ポチレバ

前作は、iOSとAndroid版の両方があります。

まるで自分がその空間にダイブしたような感覚。そして、幾何学的にえ?これ?っとなるだまし絵のようなパズルの数々。

 

 

続編が出た!

facebookで流れてきて、あーーー!と即ポチ。600円ですが躊躇なし。

 

 

Monument Valley 2

(2017.06.07時点)
posted with ポチレバ

前作よりもトリッキーさは少ないかもしれないけれど(それは、わたしがなれてしまったから)、パズルの要素がありながらも、どこかほっこりとする。

そして、早く先にすすみたいのと、終わりたくないのせめぎ合い。

 

章をクリアするごとに、カメラで撮影しています。

 

このちいさな娘との抱擁シーンなんて、涙モノですよ。

 

ゴールした時に見えるこの画像にも仕掛けがつまっています。細かい音の細工があちこちにはいっているようなので、イヤフォン必須です。

 

クリアするごとに、よかったねー。という安堵感に包まれるゲームです。

死なないし、タイムトライアルもないし、音楽でどこか遠くに連れて行かれるよう。

 


もしよかったらどうぞ。