ashibenomics , Happy healthy Life

今までと景色が変わったらどうするのか

今みえているのは、本当の空なのかな?そう思うような不思議な空を見つけました。

私がブログを始めたきっかけは、会社以外での場所の活動が楽しく、その記録をつけたかったからでした。
会社以外の活動というのはは、会社の仕事に行き詰っていたからでした。長く勤めてきて、自分がやってみたいところには、異動希望がかなわないまま、数年が経過。

その憂さを晴らすように、活動領域をひろげました。そうしたら、まーーたのしいたのしい。新たに遊ぶ友達がほしかったんだっけ?と自問自答しつつも、新しい知識と経験をじゃんじゃん取り込みました。

2003年に、手をつけたスケッチは、仕事の忙しさに負けてそのまま放置。
それから12年あまりが経ち、再び描きはじめました。一緒に写しているのは、永沢まことさんの著作。

年収10倍にはならなかったけれど、仲間が増えました。


大人になってから遊ぶ、ボードゲームは結構楽しい。

本業への望みは、半ばあきらめつつも、地味に統計カテゴリをつくって、仲間を募り統計検定を受けていました
2013年は、データサイエンティストという言葉がブームになっていました。
職業は、システムエンジニアですが、学生時代にはデータ分析をしていたこともあり、そっち方面に行きたくて、マーケティングとシステムの融合ができるという今の会社を選びました。いつかは、その領域に異動したいと言い続けつつ、システム開発をしていました。
それ、かなわないなら転職したら?という内なる声もあったのですが、今いる環境でできなければ、よそでもできないよねといいきかせて、ジタバタしていました。

異動したものの

2016年春に異動しました。それは、希望したところではなく、元の部署の業務がなくなることによる解散。そう、お払い箱です。それまでの経験はいったんチャラになって、別の分野にいきました。業界知識を一から叩きこんで、システムのお手伝いに入りました。もがいたものの、結果として、力になりませんでした。

このまま、ここに居続けることが果たして、会社にとっていいことなのか?お給料と自分のスキルとのギャップに呆然としながら、この年齢でどうやっていこうかな?と思案しました。そして、ますます社外活動に目を向けつつ、この活動は、十二分に楽しいけれど、それだけなの?
一日の大半の時間を過ごす会社での時間は、アイドリングの状態になるの?と問いかけながらも、時間はただただ過ぎていきました。

さて、異動だ。

いくつかの追い風と運が重なり、2017年秋、ようやく希望が通りました。

婚活をやめたら相手が見つかったみたいなものでしょうか?(婚活したことないけど)

いざ、はじまって、ひと月あまり。異動したいなんて言いながらも、なんで、もっと準備しなかったんだよ、と歯ぎしりしています。そうはいっても仕方ない。チャンスが来たので、それにのっかります。

ただ、これまで広げた活動も、ここで途切れさせたくない。
自分が新しいことにチャレンジしたいと思ったのは、周りにチャレンジする仲間がいるからなんですよね。

あこがれていたところにやってきたら、まだまだだなと凹みますが、この流れに乗っかっていきます。

そして、このブログもまだ続けていきます。近ごろはtwitterに生息しています。よかったらフォローしてくださいませ。

わたしワンコ

 


いつか仕事の話もできるくらいになるぞ。

 

 

The following two tabs change content below.
ゆき
ゆき
ゴマちゃん好きで、好景気にあやかってはじめた「アシベノミクス」。 3匹のチワワと暮らす/データ分析をしつつも感情優位/好きなものが小学生から変わっていない/左で絵を描き、右で文字を書く人/小中高とバレー部、大学は女子アイスホッケー。社会人ではバレーの試合中にアキレス腱断裂で引退/東京都在住/詳しいプロフィールへ
スポンサーリンク