観察スケッチはじめてます

絵を描きたいなぁといいつつ、また期間があいていました。

スケッチ教室に通ったものの、土曜開催という日程が合わなくなり、そのままフェードアウトしています。

そうしたら、とても楽しそうな記事が流れて来ました。

デザインの筋トレ〜伝説の世界的デザイナーに教わった観察力を磨くとっておきの訓練法〜|ヤマシタマサトシ(OFFRECO/インテリアデザイナー)|note
先日話した寸法感覚の話に続いて、今日は観察力を磨く方法の話をしましょう。 ちなみにこのトレーニング方法、僕のオリジナル・・・ではなく、世界的インテリアデザイナーであり天皇陛下から芸術選奨と紫綬褒章まで授与されている、偉大なる恩師の故・内田繁先生直伝の方法です。 内田先生曰く 「これをちゃんと毎日続けて3年間やれたなら、お前はきっとすごいデザイナーになっているだろう。」 と言われていました。 実際、僕は3ヶ月で挫折してまた再開しては挫折して・・・を繰り返していますが、それなりに食べていけるレベルのデザイナーにはなれました。 それくらいこのトレーニング法は効果絶大です。学生時
https://note.mu/offreco/n/n91a81890c66e

観察力を磨くことは、全ての仕事を深化させる

「デザインの筋トレ」という言葉に惹かれ、「観察力を磨くとっておきの訓練法」ということで試しにやってみました。

 

デッサンではなく観察、ただただ構造をみていくこと。

つい、パースは?形は取れているのか?似ているようにかける?といっこことばかりが気になってしまいます。構造や分解したらどうなるのか?をもっとみて書き込みたい。

twitterInstagram からの #観察スケッチ で流れてくる情報に、自分も頑張ろうと思いつつも、勝手にハードルをあげちゃってます。

なによりも毎日書くことが大切とのことなので、5分でも続けようっと。

 

かきおわるころには、前よりもその対象物のことが好きになるんですよねー。

 

このとき以来、USB端子が顔にみえて、かわいくなりました…。

 

 

 

他のスケッチ用のInstagramはこちら。

この本も買って、描く熱がまたあがってきています。買ったきっかけはまた今度。