ashibenomics , Happy healthy Life

2017年4月

本棚に戻る


 矢作直樹さんと池田晶子さんの本が多かったです。

気になった本は、まず読んでみようというモードになりつつあります。


4月の読書メーター
読んだ本の数:39

悩まない---あるがままで今を生きる悩まない—あるがままで今を生きる感想
きちんとお話しをしたことはないのだが、あいさつをしたときの物腰や佇まいが本を読んだ時の印象と同じでびっくりした。あらためて再読して、伝えたいことは変わらないのだなと思った。どう受け止めるかは、そのときの自分の状況で変わるような一冊。
読了日:04月27日 著者:矢作 直樹

マインドセット「やればできる! 」の研究マインドセット「やればできる! 」の研究感想
黄緑色の表紙のバージョンを持っているのだが、この表紙になってどうなったのかが気になって手に取る。コチコチとしなやかマインドセット、今の自分の中でどのくらいの割合になっているのかを俯瞰したい
読了日:04月27日 著者:キャロル・S・ドゥエック

ご縁とお役目 ~臨床医が考える魂と肉体の磨き方~ (ワニブックスPLUS新書)ご縁とお役目 ~臨床医が考える魂と肉体の磨き方~ (ワニブックスPLUS新書)感想
身体は借り物だということ。つながっているのならば、とおもうと捉え方も変わるんだろうな。
読了日:04月27日 著者:矢作 直樹

14歳からの哲学 考えるための教科書14歳からの哲学 考えるための教科書感想
自分が嫌いな人に対しての心の持ちようがはっとした。
嫌いだという嫌なことを自分で思うことが、自分にとって良くないことかと…ただそのままにしておくということを意識できたらいいのかな。
読了日:04月27日 著者:池田 晶子

(124)夜型人間のための知的生産術 (ポプラ新書)(124)夜型人間のための知的生産術 (ポプラ新書)感想
朝番組でみかけていた齋藤先生はまさかの夜型人間でした。夜の読書からの思考の時間の奥深さを語っています。

読了日:04月25日 著者:齋藤 孝

シンクロニシティ[増補改訂版] ― 未来をつくるリーダーシップシンクロニシティ[増補改訂版] ― 未来をつくるリーダーシップ感想
kindleセールで購入して、少しずつ読んでいてようやく読了。この世界観を体感するには何度も読んでいった方がいいんだろうな。
読了日:04月23日 著者:ジョセフ・ジャウォースキー,金井壽宏

「運のつまり」を取れば、幸運はあたりまえにやってくる! Keiko的 月の浄化術「運のつまり」を取れば、幸運はあたりまえにやってくる! Keiko的 月の浄化術感想
片付けるキッカケになるかも。本の中にムーンウォーターのチラシ?が入っていて、関連商品がうまくあるんだなぁと驚く。
読了日:04月23日 著者:Keiko

運のいい女(ひと)の法則 (単行本)運のいい女(ひと)の法則 (単行本)感想
ブログで読んだことのある方がったので、文章もすっと入ってきました。決めることからなんだろうなあ
読了日:04月23日 著者:ワタナベ 薫

和田塾 運をつくる授業 ~あなたもぜったい「運のいい人」になれる方法がわかった!和田塾 運をつくる授業 ~あなたもぜったい「運のいい人」になれる方法がわかった!感想
和田さんがすぐそばで話しかけてくれているようだった。使う言葉、心持ち、ひととなりがでてくるものごあるんだろうなぁ
読了日:04月23日 著者:和田裕美

犬の力を知っていますか?犬の力を知っていますか?感想
亡くなった後に、編集された一冊。池田さんのチャーミングなところがたくさん垣間見られた。これから来るであろう、愛犬を看取るときにここまでの境地になれたらいいな。
読了日:04月23日 著者:池田 晶子

君の名は。 Another Side:Earthbound (角川スニーカー文庫)君の名は。 Another Side:Earthbound (角川スニーカー文庫)感想
映画→本編小説→これの流れ、この順番でよかったなと思う。お父さんの話がよかったなぁ
読了日:04月23日 著者:加納 新太

残酷人生論残酷人生論感想
単なる知識としてよんだだけならば、池田さんの望んでいることではないだろう。本を触媒として、いかに自分で考えるのかなんだろうな。
読了日:04月19日 著者:池田 晶子

ひとりを怖れないひとりを怖れない感想
ひとりでいること。たいせつな言葉がたくさん
途中にコラムが挟まれていて、ささってるく
読了日:04月18日 著者:矢作 直樹

人生は、約束人生は、約束感想
退官されてからの一冊。
さくさくと読める。過去をどうとらえるのか、これから先をどう生きていくのかといったことが書かれている。
読了日:04月18日 著者:矢作 直樹

変わる―――心を整え、人生を楽にする73のコツ変わる―――心を整え、人生を楽にする73のコツ感想
見開き1ページで、各テーマにさらりと答えてくれている。かくるく読めるのだが、意識を少し変えるコツが満載。
読了日:04月18日 著者:矢作 直樹

小説 君の名は。 (角川文庫)小説 君の名は。 (角川文庫)感想
借りていたのをようやく一気読み。映画ではわからなかった心情が細かく描かれている。解説が川村元気さん。この本ができた経緯が書いてあってなるほどとおもった。
読了日:04月17日 著者:新海 誠

筋肉反射テストが誰でもできる! 1からわかる!キネシオロジー筋肉反射テストが誰でもできる! 1からわかる!キネシオロジー感想
入門書としてはコンパクトでわかりやすいとのこと。エッセンスに沿って実際に試してみたらもしかしたらこれかな?という反応がわかってたのしかった。
読了日:04月15日 著者:齋藤慶太

読むだけであなたの仕事が変わる 「強い文章力」養成講座読むだけであなたの仕事が変わる 「強い文章力」養成講座感想
当たり前じゃんって終わらせたらもったいない。どれくらい自分の文章に取り入れられるかにかかっている。
読了日:04月13日 著者:川上 徹也

いつも「時間がない」あなたに: 欠乏の行動経済学 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)いつも「時間がない」あなたに: 欠乏の行動経済学 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)感想
文庫本では初読み。スラックの重要性がこれでもかとつづられている。自分の思考なんてしっかりしていると思っていたとしても、周りの環境や状況でいくらでも変わってしまう。
読了日:04月11日 著者:センディル ムッライナタン,エルダー シャフィール

ギャンブル依存症 (角川新書)ギャンブル依存症 (角川新書)感想
いろんなパターンの事例があるが、連鎖やきっかけを考えると、環境が与える影響は本当に大きいんだなと思わされる
読了日:04月10日 著者:田中 紀子

描くだけダイエット―NLPでやせる脳をつくろう描くだけダイエット―NLPでやせる脳をつくろう感想
3枚の絵を描いてみた、3枚目の手順で、融合するところでなかなか手が合わさらず焦った。あとは使う言葉を意識すること。
読了日:04月10日 著者:若本 勝義

自分を変える1つの習慣自分を変える1つの習慣感想
ちょっと辛いことを無理なく続けていけるか?
読みやすいので、再読したい本リスト入り。
読了日:04月09日 著者:ロリー・バーデン

ノート・日記・手帳が楽しくなる ゆるスケッチノート・日記・手帳が楽しくなる ゆるスケッチ感想
自分が描いていくことのヒントをもらった。
読了日:04月09日 著者:corekiyo,スギタメグ

炎上する君炎上する君感想
山崎ナオコーラさんモチーフのところがなんとも秀逸。
リアルなのかそうでないのか。
最後の風船の話もよかった。ふつうやわたしが窮屈に感じるときに手にとると、なんだかこれでもいいかと思えてくる

読了日:04月09日 著者:西 加奈子

新・考えるヒント新・考えるヒント感想
言い回しが、本の池田さんの軽いタッチのモノと比べると難解でが、小林秀雄さんと一体になって綴ったのだと思うとそんなに軽くわかるわけがないかと考えるのをあきらめそうになる。きっとそんなことを望んではいないんだろうけれど。
読了日:04月08日 著者:池田 晶子

大阪ハムレット : 5 (アクションコミックス)大阪ハムレット : 5 (アクションコミックス)感想
webで読んでいたけれど、揃えたくて購入。出てくる人それぞれに味があるんだよな。
読了日:04月07日 著者:森下裕美

部屋を活かせば人生が変わる部屋を活かせば人生が変わる感想
道をとおすということ。
片付けられないことを人のせいにせず、部屋に焦点をあてるのはよかった。
モノを減らすことからだなぁ
読了日:04月07日 著者:部屋を考える会

舞台舞台感想
主人公の男性の気持ちにどれくらい寄り添えるかにかかっている。西さんの作品なのか?と思いつつも、読了。
読了日:04月04日 著者:西 加奈子

逃げるは恥だが役に立つ(9)<完> (KC KISS)逃げるは恥だが役に立つ(9)<完> (KC KISS)感想
この巻の主役は、百合さんと風見さんだなぁと思い、にんまり。
読了日:04月04日 著者:海野 つなみ

逃げるは恥だが役に立つ(8) (KC KISS)逃げるは恥だが役に立つ(8) (KC KISS)感想
これで終わりじゃないのかーとおもいつつ、続きがきになる。
読了日:04月04日 著者:海野 つなみ

逃げるは恥だが役に立つ コミック 1-7巻セット (KC KISS)逃げるは恥だが役に立つ コミック 1-7巻セット (KC KISS)感想
8巻までを一気に読む。ドラマはすこししか見ていなかったので原作をそのまま楽しんでいる状態。
読了日:04月04日 著者:海野 つなみ

ゆかり先生のやさしい囲碁 中級編ゆかり先生のやさしい囲碁 中級編感想
これは実際に練習していくしかなーい!と読みながら思った。
読了日:04月03日 著者:

暮らしの哲学暮らしの哲学感想
犬に寄せる思いと、来年の桜へはせる思い。
もう今はいらっしゃらない池田さんなのだが、この本の中で語りかけられるとそんなことないような気がしてくる。
読了日:04月03日 著者:池田 晶子

世界の実力者たちに秘かに伝わるユダヤの言葉: 1 (ソフトバンク文庫)世界の実力者たちに秘かに伝わるユダヤの言葉: 1 (ソフトバンク文庫)感想
セール品で読了。固定ページなのでサラサラと読めた。
読了日:04月02日 著者:スティーブ・モリヤマ

41歳からの哲学41歳からの哲学感想
雑誌のエッセーより。14歳の君へを読んだ後だったので、あれっととまどいながらよみすすめた。

読了日:04月01日 著者:池田 晶子

勝っても負けても 41歳からの哲学勝っても負けても 41歳からの哲学感想
わからないと投げ捨てるのではなく、かんがえてみることから離れないようにする。
雑誌の連載なので、時事ネタがおおい。
愛犬の話しがとりわけ好き。
読了日:04月01日 著者:池田 晶子

ゆかり先生のやさしい囲碁 初級編ゆかり先生のやさしい囲碁 初級編感想
アプリで動かしつつ、基本もよんでみた。目で追うとわかったつもりになるが、いざとなると動かせない…
読了日:04月01日 著者:

人間自身―考えることに終わりなく人間自身―考えることに終わりなく感想
雑誌の連載より。このころの自分自身の体調とかが影響していたのかしら?とおもいつつ。
小林秀雄へ手紙では、氏へのあふれる愛情がつたわってきた。
読了日:04月01日 著者:池田 晶子

ふくわらいふくわらい感想
定の心の移り変わりに圧倒される。自分とは違う世界の人だと閉じないで、接していくとこんな風に世界が広がることもあるんだね。最後数ページでの解放感に圧倒。
読了日:04月01日 著者:西 加奈子


読書メーター

スポンサーリンク