2017年6月

本棚に戻る


いろいろと手に取った1か月。そろそろペースダウンが必要かも。

 


6月の読書メーター
読んだ本の数:33
読んだページ数:7275

【新装版】〈からだ〉の声を聞きなさい2-もっとスピリチュアルに生きるために【新装版】〈からだ〉の声を聞きなさい2-もっとスピリチュアルに生きるために感想
前作よりも具体的でイメージしやすかった。この思考やっちゃっているなあと思い当たることがあちこちにあった
読了日:06月30日 著者:リズ・ブルボー



はじめてのゼンタングルはじめてのゼンタングル感想
描こう描こうとしてて、貸出期限により返却。図案が馴染みやすかった。
読了日:06月30日 著者:さとう いずみ



服を買うなら、捨てなさい服を買うなら、捨てなさい感想
どうしてもあとまわしで過ごしている部分。そろそろちゃんとと思いつつ、手持ちのもういいかな?というものから手放していく。
読了日:06月28日 著者:地曳 いく子



いつも同じお題なのに、なぜ落語家の話は面白いのかいつも同じお題なのに、なぜ落語家の話は面白いのか感想
談慶さんの本。独演会名人で、いつものコミュニティの中での人気者になるな。ということばが印象的でした。アウェイだとわかったところでのふるまい方が大切。
読了日:06月28日 著者:立川談慶



一度、死んでみましたが一度、死んでみましたが感想
要介護5でありながらも、書いて書いて書きまくるという、神足さん。
支えるご家族と友人のあたたかさにもふれられた一冊

読了日:06月28日 著者:神足 裕司



たった一人の熱狂-仕事と人生に効く51の言葉-たった一人の熱狂-仕事と人生に効く51の言葉-感想
最近読んだあの2冊。多動力の作りと、人生の勝算で感じた燃料を感じると思ったらあとがきで納得した。
読了日:06月28日 著者:見城 徹



【増補改訂版】〈からだ〉の声を聞きなさい―あなたの中のスピリチュアルな友人【増補改訂版】〈からだ〉の声を聞きなさい―あなたの中のスピリチュアルな友人感想
身体の声を聞くのであれば、ココロの声もつかまえないと中途半端になるんだなと実感。
読了日:06月27日 著者:リズ・ブルボー



ALLIANCE アライアンス―――人と企業が信頼で結ばれる新しい雇用ALLIANCE アライアンス―――人と企業が信頼で結ばれる新しい雇用感想
話としてはとてもきれいで理想的。ジブンゴトに置き換えてみようとした時に、どこからどうするよ?今の会社への信頼感が薄いと、卒業生ネットワークすら危うくなる。
読了日:06月26日 著者:リード・ホフマン;ベン・カスノーカ;クリス・イェ



人生の勝算 (NewsPicks Book)人生の勝算 (NewsPicks Book)感想
身近なお兄さんとの対比から他人の価値観への流れがよかった。
自分にはできるできないといった働き方の部分だけみて判断するのはもったいない。

人生のコンパスをもっているか?自分が選ぶことは、それ以外を選ばないということだ。
あと、肝心なSHOWROOM自体を知らなかったので、ライブストリーミングって今こうなっているのか、と浦島太郎状態だった。
読了日:06月25日 著者:前田 裕二



小商いのはじめかた:身の丈にあった小さな商いを自分ではじめるための本小商いのはじめかた:身の丈にあった小さな商いを自分ではじめるための本感想
こんな方法もあるよといういくつかの切り口で紹介。今の自分にとって必要なものは?という目線で見たときに、ありそうでなんかちがうかな?と方法を探すための本ではなかった。
やりたい想いが熟している人にはきっかけになるのかも
読了日:06月25日 著者:



女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと 【電子特典付き】 (角川書店単行本)女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと 【電子特典付き】 (角川書店単行本)感想
漫画で何度もみていたことも、こうして文章になって改めて読んでみて、しみじみ。
読了日:06月24日 著者:西原 理恵子



物語論 (講談社現代新書)物語論 (講談社現代新書)感想
インタビューを読む前にこちらから。
聞き手が出ていない形でのまとめ方もあるのかと。
伊坂さんの小説の書き方でのロングインタビューがおもしろかった。誰からもほめられないけれど、この描写は好きという観点はだいじだなと。
読了日:06月23日 著者:木村 俊介

エゴを抑える技術 (フェニックスシリーズ)エゴを抑える技術 (フェニックスシリーズ)感想
偉人たちの言葉がちりばめられていた。
読了日:06月23日 著者:ライアン・ホリデイ

 



リスクを取らないリスクリスクを取らないリスク感想
タイトルにひき寄せられて読む。経済の話だった。あとがきに希望を見出した。自分はリスクをどこまでとれるだろうか?
読了日:06月23日 著者:堀古 英司

 



「免疫力が高い体」をつくる 「自然療法」シンプル生活「免疫力が高い体」をつくる 「自然療法」シンプル生活感想
知識に愛をのせてというくだりがよかった。あなたのためだから!と押しつけに近いことをしても、人は動かない。
読了日:06月20日 著者:東城 百合子

 



骨格診断×パーソナルカラー 本当に似合う服に出会える魔法のルール骨格診断×パーソナルカラー 本当に似合う服に出会える魔法のルール感想
100円SALEで買っていたものを読む。まず、自分の骨格はどれなんだ?で立ち止まる。ただし、網羅性はあると思うので、わかっていたらさっと確認するのにいいかも。
読了日:06月20日 著者:二神弓子



シンギュラリティは怖くない:ちょっと落ちついて人工知能について考えようシンギュラリティは怖くない:ちょっと落ちついて人工知能について考えよう感想
このタイトルにある通り。AIという言葉があちこちでとびかっているが、文脈でどう捉えられているのかを考えないとあおられるだけだと思う。
読了日:06月19日 著者:中西 崇文



「半径5メートル最適化」仕事術 おしゃべりな職場は生産性が高い「半径5メートル最適化」仕事術 おしゃべりな職場は生産性が高い感想
どういう振る舞いをする人たちと仕事をしたいのかを改めて考えさせてくれた一冊。
読了日:06月19日 著者:佐々木 希世



MEDIA MAKERS―社会が動く「影響力」の正体MEDIA MAKERS―社会が動く「影響力」の正体感想
メディアを作る側から俯瞰したもの。以前にかかれたものだかと横にしないで、今でもそうなっているんだなと思うところがおおかった
読了日:06月16日 著者:田端信太郎



女の運命は髪で変わる女の運命は髪で変わる感想
美容院を決められたことが大きいなぁ。ゆっくりじわじわときいてきています。
読了日:06月14日 著者:佐藤友美



グーグルのマインドフルネス革命―グーグル社員5万人の「10人に1人」が実践する最先端のプラクティス(付録:マインドフルネス実践ガイドCD)グーグルのマインドフルネス革命―グーグル社員5万人の「10人に1人」が実践する最先端のプラクティス(付録:マインドフルネス実践ガイドCD)感想
febeにて。サンガってなんだろう…と理解できないまま、googleで取り入れられているマインドフルネスについて語られる。
スモールステップが大切だというので、自分に意識を向ける時間を一日の中で少しでもとれるようにしていく
読了日:06月13日 著者:サンガ編集部



持たない幸福論 働きたくない、家族を作らない、お金に縛られない持たない幸福論 働きたくない、家族を作らない、お金に縛られない感想
コミュニティへの考え方に共感。否定されたととるよりも、こういう考えがあって暮らす方法もあるのかと垣間見れた。
読了日:06月13日 著者:pha



50歳、おしゃれ元年。50歳、おしゃれ元年。感想
まだまだなんだけれど、手に取ってみた。あてはまるところがおおい…
読了日:06月13日 著者:地曳 いく子

 



スピンクの壺スピンクの壺感想
本当にポチと心が通じ合っているんだなと思ってしまう、スピンク。自分もうちの子たちからどんな風に思われているのかという妄想が止まらない。
読了日:06月13日 著者:町田 康



目立つ力 (小学館101新書 49)目立つ力 (小学館101新書 49)感想
ブログを立体名刺として、いかに自分の人生を彩るのか?
お金儲けしたい!じゃない軸での発信のことが書かれている。
8年前の本でも、あまり色あせないのは、本質的なところをかいているからか
読了日:06月10日 著者:勝間 和代



「このままでいいのか」と迷う君の 明日を変える働き方「このままでいいのか」と迷う君の 明日を変える働き方感想
この本の想定読者層からは外れるけれど、やっぱりそうだよなと思うところが多数あった。さらりと読めてしまうけれど、これ金井さんの言葉なのかな?インタビュー集だった。
読了日:06月08日 著者:金井 壽宏



ことりことり感想
小川さんが以前にイベントでこの本についての講演をしている動画をきっかけにこの本を手に取る。
参加者の質問があぁ、これ聞きたいと思ったと時間差で感じたり、読者と著者が著作の解釈をめぐってゆるやかに対談するのがとても印象的だった。この本は、淡々と進み、小説だから描ける世界なのかもと実感。
読了日:06月08日 著者:小川 洋子



夜また夜の深い夜夜また夜の深い夜感想
桐野さんを連続でよむ。ぐっと入りこむとそのまま気持ちまでもっていかれそうだったので、すーっと読んでしまった。この方の本には、すとんと落とされる闇があるから怖い
読了日:06月08日 著者:桐野 夏生



成功の法則92ヶ条成功の法則92ヶ条感想
タイトルの92!におののいてはいけない。「三木谷曲線」の話しの元を知りたくて読了。
事業にすべてをかけている三木谷さんの想いがつまっている。楽天を受けたいと思っている人なら読んでおいた方がいい。
読了日:06月08日 著者:三木谷 浩史



快速エクセル(Excel) 会社では学べない一生モノの時短術(できるビジネス)快速エクセル(Excel) 会社では学べない一生モノの時短術(できるビジネス)感想
ストーリーで読むと、苦手なものもすっと入ってくるのかも。お!とおもったsum関数をショートカット[Alt][Shift][=]キーかな?をつかってみよっと
読了日:06月07日 著者:美崎栄一郎



ゼンタングル (ブティックムックno.1119)ゼンタングル (ブティックムックno.1119)感想
図書館。執筆陣が海外勢なので、こっちのほうが本格的か?なれるまでは、鉛筆もつかっていく
読了日:06月06日 著者:Suzanne McNeill,Sandy Steen Bartholomew,Marie Browning



初めてでもすぐに楽しめるゼンタングル: 紙とペンだけで始められる、癒しの新感覚アート。初めてでもすぐに楽しめるゼンタングル: 紙とペンだけで始められる、癒しの新感覚アート。感想
図書館。作法があるらしい。取入れらてみる。紙の向きを変えて描く。
読了日:06月06日 著者:野村 純子



ザ・キー ついに開錠される成功の黄金法則 (East Press Business)ザ・キー ついに開錠される成功の黄金法則 (East Press Business)感想
febeにて。心の中の障害物を明らかにする。シナリオを書くことをやる。
読了日:06月04日 著者:ジョー・ビタリー




読書メーター